高収入在宅アルバイト女性求人紹介サイト

チャットジョブ

チャットレディ情報

チャットレディ登録に必要なもの

更新日:

チャットレディの仕事を始めるまえに、そのサイトへ申込みを行いますが事前に準備していただきたいものがあります。
そんなに大掛かりなものではないのであまり心配されなくても大丈夫です。
以下でチャットレディのアルバイトをする際に必要なものを記載していくので、まだ準備できていないものがある場合はこういうものが必要なのかと頭の片隅にでもおいていただければ幸いです。

チャットレディの仕事を始める前に準備すべきもの

チャットレディの仕事をする際に必要になる道具をご説明します。

(1)パソコン

一つ目はパソコンです。
特に自宅でチャットレディーの仕事をしたい場合、パソコンは必須になります。
貸し出しをしてくれる会社もありますが、自分で用意しなければならない場合もありますので、まずパソコンが必要になるということを念頭においておきましょう。
また、古い機種のパソコンだと使用できない場合もありますので仕事を始めるまえに確認をしておきましょう。

また、自宅でのチャットレディではなく、専用の施設に通勤するスタイルでチャットレディを考えている方はサイト側で全ての準備をしてくれるはずですので、パソコンを購入する必要はありません。
通勤してお金を稼いでからパソコンを購入するという流れでいいでしょう。

(2)WEBカメラ

パソコンの次に必要なものといえば、WEBカメラです。
ライブチャットの場合、相手からあなたが見えなくてはいけないので、WEBカメラは必須になります。
最近のWEBカメラは安くて性能もいい機種がおおいのでそこまで悩む必要はありませんが、3000円~5000円程度のWEBカメラの準備が出来れば問題ないと思います。
また、WEBカメラ自体にマイクが内蔵されているものを選択していただければ追加でマイクを買う必要もないので便利ですよ。

サイトによってはWEBカメラを試供してくれるところもあるようなので事前に確認をするようにしましょう。

(3)給料が振り込まれる銀行口座

次に必要なものは、給料が振り込まれる銀行口座です。
アルバイトなどをされた経験がある方は既に銀行口座を持っている方も多いかと思います。
既に銀行口座をお持ちの場合は必ずしも必要ではないのですが、手間でなければ普段お使いの銀行口座とは別の口座を用意することをオススメ致します。

チャットレディの仕事で自分がどれだけ稼いでいるのか一目でわかるのでモチベーションのアップにもつながりますし、余計な無駄使いを減らすということにも役立ちますからね。

また、別の記事で紹介するつもりではありますが、年間20万円以上の収入がある場合は確定申告を行う必要があるので、確定申告を行う際にも、専用の口座があったほうが収支がわかりやすいのでお勧めです。

(4)20歳以上であることが証明できる身分証明書

チャットレディのお仕事を始める際には、身分証明書が必要となります。
18歳から仕事が出来るサイトも中にはありますが、大手ですと20歳以上からとなっているところが多いので気をつけましょう。
私の場合は免許証を提出しました。
免許証がない場合は、保険証やパスポート等を提出するかたちでも大丈夫です。

ただ、保険証の場合は顔写真がないので、もしかすると断られてしまう可能性もありますので、出来れば顔写真がついている身分証明書の準備をお願い致します。

(5)Eメールアドレス

サイトに登録する歳や、サイトの方と連絡を取り合うためにメールアドレスが必要になります。
サイト側のメールはパソコンからの配信となることがほとんどなので、出来ればgmailやyahooメールなどのパソコンメールの利用をオススメします。
auやdocomo、ソフトバンクなどの携帯キャリアメールの場合、迷惑メールフィルタに引っかかってしまい連絡がとれないとうい事態も考えられますので、この機会にあなた独自フリーメールの取得をオススメします。
いかがでしたでしょうか?
チャットレディの仕事を始める前にどのようなものを準備すればいいのかわかりましたか?

働いてみたいというライブチャットサイトがあれば、まず運営側に面接を申込み、その際に必要なものを聞けば一番分かりやすく返答をいただけるはずです。
今回必要なものとして挙げた5つ以外にも何か必要なものが出てくることもあるかもしれません。
殆どは上記の5つでまかなえますが、備えあれば憂い無しといいますからね。

後々問題が出てくることがないように事前に必要なものをしっかりチェックしておきましょう。

-チャットレディ情報

Copyright© チャットジョブ , 2017 AllRights Reserved.